【開催中止】3/16(水)18:00~ 公開研究会「ISO26000-ラギー・フレームワークと児童労働の関係性」開催のお知らせ

2011.03.08お知らせ

※3月16日に開催を予定していたこちらの公開研究会は、この度の地震の影響を鑑み
開催を中止させていただきました。ご了承いただければ幸いです。
また日を改めて開催したく考えておりますので、再度のご案内を差し上げます。

児童労働ネットワーク(CL-Net)では、企業の社会的責任と児童労働をテーマに
公開研究会を開催いたします。

2010年11月に発行された全ての組織の社会的責任規格「ISO26000」には、
通称「ラギー・フレームワーク」がその内容に大きな影響を及ぼしたといいます。

児童労働など、企業活動が関わる人権侵害を防止することを目的として、
企業と人権に関する国連事務総長特別代表ジョン・ラギーが2008年に提案した
「保護、尊重、救済」の枠組みにもとづき、彼の最終報告書が、今年6月の
国連人権理事会に提出されます。

現在、人権分野の国連の作業の中で最も注目度が高いといわれる企業と人権の
問題について、国連が打ち出す総合的かつ具体的な政策となる、この通称
「ラギー・フレームワーク」について、その構造と内容について概観します。

===================================
日時 :2011年3月16日(水) 18時00分~20時00分(受付開始:17時30分)
会場 :JICA地球ひろば セミナールーム202
 http://www.jica.go.jp/hiroba/index.html 
講師 :寺中 誠 (社)アムネスティ・インターナショナル日本 事務局長、
 CL-Net運営委員
参加費:CL-Net会員、過去のキャンペーン賛同団体 無料
 一般(企業、労働組合)  2,000円
 一般(非営利団体、学生等)   500円
締切 :3月14日(月)正午
申込 :申込フォームに必要事項をご記入の上、info@cl-net.org
 (CL-Net事務局、担当:植木)までお申込みください。
主催 :児童労働ネットワーク(CL-Net)
 -CL-Netは日本から児童労働問題の解決に貢献することを目指す、
  NGO・労働組合などのネットワークです- http://www.cl-net.org 
===================================

◇申込フォーム
 締切:3月14日(月)正午
 宛先:info@cl-net.org(CL-Net事務局、担当:植木)
【件名】3/16申込
==================================
氏名:
所属:
部署/担当 :
電話番号 :
Eメール  :
区分:会員/賛同団体/一般(企業、労働組合)/一般(非営利団体、学生)
==================================