お知らせ・更新情報

「ストップ!児童労働 50万人署名」 厚生労働省提出のご報告

2016.06.29


2016年6月14日、塩崎恭久厚生労働大臣に、児童労働ネットワーク(CL-Net)が「ストップ!児童労働 キャンペーン2015」で集めた「ストップ!児童労働50万人署名」を提出しました。

児童労働ネットワークからは署名の要請事項に加え、5月16日教育協力NGOネットワークと共催で行った議員懇談会にて提案した政策提言書も合わせて要請してまいりました。当日は代表の堀内、事務局長の岩附、事務局の杉山と近藤が伺いました。

P6143410aa.png

主な要請内容は下記の通り。

1)貧困、教育などの国際協力において児童労働にも配慮したプログラムを実施すること、

2)日本国内の児童労働問題についても実情の把握と対策の強化を行うこと、

3)TPPにも明記されていることから、企業がサプライチェーンの児童労働にも関心を払うよう、政府として国際スタンダードの周知や啓発を行うこと


塩崎大臣からは、要請事項に対し、省内によく通達するとの旨ご回答をいただきました。


併せて、提出後に塩崎大臣を囲んでレッドカードをあげました。

P6143415aa.png

児童労働ネットワークは引き続き、日本の政府への働きかけを続けてまいります。


ストップ児童労働! キャンペーン2016は5月5日から7月7日まで

2016.04.18

ストップ!児童労働 キャンペーン2016が5月5日から7月7日までとなります。

今年はノーベル平和賞受賞者カイラシュ・サティヤルティ氏をお招きして公開シンポジウム「私からはじまる児童労働のない未来」〜ノーベル平和賞受賞者カイラシュさんの問題解決方法とは〜を開催するほか、これまでのレッドカードアクションにプラス1のアクションも行われます。

詳しくはキャンペーン特設サイトをご覧ください。


4/15 16:15〜「ストップ!児童労働 キャンペーン2016』事前説明会のご案内

2016.04.04

55日から「ストップ!児童労働」のアクションを起こそう!


ILO(国際労働機関)が2002年に612日を「児童労働反対世界デー」として制定したことをきっかけに、児童労働ネットワークでは2006年より「ストップ!児童労働 キャンペーン」を毎年開催しております。


今年は55日こどもの日からキャンペーンを開始します。

つきましては、「ストップ!児童労働キャンペーン2016」の事前説明会を、下記の日程で開催いたします。個人・団体問わず、ご関心のある方はどなたでもご参加いただけます。

みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。

また、当日は説明会の前に児童労働に関する学習会を予定しております。

ご詳細はまたウェブサイトにて掲載いたします。皆さんのご参加をお待ちしております!

 

【内容】

・ストップ!児童労働 キャンペーン2016の活動計画のご説明

・キャンペーンに関する意見交換

 

【ストップ!児童労働キャンペーン2016 事前説明会】

日時:2015415日(金) 1600分〜1700分 (受付:1545分〜)

会場:連合会館 3階 A会議室 http://rengokaikan.jp/access/

定員:30

参加費:無料

主催:児童労働ネットワーク(CL-Net

 

【申し込み方法】

下記のURLの申し込みフォームからお願い致します。※締切【4/13(月)】

https://ws.formzu.net/fgen/S15134288/

ストップ!児童労働 キャンペーン2015 報告書が完成しました!

2016.03.14

「ストップ!児童労働 キャンペーン2015」の報告書が完成し、
現在紙版を会員団体・賛同団体の皆さまにお送りさせていただいております。 

キャンペーンにご参加・ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました! 

こちらよりダウンロードも可能ですので、ぜひご覧ください。

「ストップ!児童労働 50万人署名」 外務省提出のご報告

2016.03.14

濵地政務官(左から3番目)とCL-Net代表団

濵地政務官(左から3番目)とCL-Net代表団

1月28日(木)、外務省の濵地外務大臣政務官に、児童労働ネットワーク(CL-Net)が「ストップ!児童労働 キャンペーン2015」で集めた「ストップ!児童労働50万人署名」を提出しました。

CL-Net代表・堀内からは過去最高の51万3935筆の署名が集まったことと、「ストップ!児童労働50万人署名」の要請内容に加え、署名後の国際政策の進展に伴い、追加要請をさせていただきました。これらは、国連総会における「持続可能な開発目標(SDGs)」の採択と、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の合意です。SDGs中のターゲット8.7[児童労働の撤廃]について、2025年までの全廃目標に向けて、日本の政府開発援助(ODA)の強化だけでなく、国内での児童労働についても取り組んでほしいこと、また、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の実施において、児童労働撤廃を十分に考慮した政府の積極的な対応を求めました。さらに、2017年開催予定の児童労働世界会議の準備のためにも、マルチセクターの関係者が集う政府主催の意見交換会の開催を要請しました。

児童労働の現状と世界の動きについてCL-Net事務局長・岩附が説明し、SDGsの目標達成について、日本もODAを通じて積極的に取り組むことの重要性や、貿易政策におけるサプライチェーンを含めた児童労働に対する社会的責任の啓発を通じて企業活動を見直すことを検討してもらうよう訴えました。

これに対し、濵地政務官は「生まれた環境で子どもが児童労働をさせられることはあってはならないことであり、私たち日本人は日常生活でそれを利用している可能性がある」という認識を示し、またTPPにも触れ、「児童労働による商品の貿易の自粛を促す条文が含まれており、これは世論に訴えかける中でも重要な根拠になる。国内ならず様々な国に児童労働撤廃を積極的に働きかけていきたい」と述べました。

訪問には、CL-Net会員団体のフリー・ザ・チルドレン・ジャパンから2名の高校生も同行し、スタディツアーでの児童労働の現場を視察した経験や考えを述べ、子どもが児童労働によって学校に通えないことは社会の大きな損失であることを伝え、政府が中心となって社会全体が児童労働問題に取り組んでもらいたいと訴えました。

これに対し濵地政務官は、将来を担う子どもにとっての学校や教育の重要性にも理解を示し、「国際機関だけで児童労働の撤廃を呼びかけるには限りがあるので、日本がODAなどで行っている技術協力支援などを通じ、日本国内にも発信していきたい」と述べました。

「ストップ!児童労働 50万人署名」のご報告

2015.09.02

集計結果をご報告します。


◆ストップ!児童労働 50万人署名◆(集計中)
筆数:511,000(8/26現在)


ご参加・ご協力をいただいたみなさま、誠にありがとうございました。
心より感謝いたします。

また、署名提出は10月以降を予定しております。
詳細が決まりましたら最終的な集計結果とあわせて、ウェブサイトにてお知らせいたします。

渋谷教育学園渋谷高等学校在中の女流将棋士 竹俣紅さんが自身のブログで「レッドカードアクション」に賛同してくださいました!

2015.07.06

竹俣紅
渋谷教育学園渋谷高等学校在中の女流将棋士 竹俣紅さんが自身のブログで「レッドカードアクション」に賛同してくださいました!

学校の授業でアムネスティ・インターナショナル日本さんのお話を聞き、レッドカードアクションに参加してくださいました。 竹俣紅さんプロフィール▼
女流棋士
渋谷教育学園渋谷高等学校在学
竹俣紅 公式ブログはこちら

川崎フロンターレ・大久保嘉人選手もレッドカードアクションに参加してくれました!

2015.06.20

大久保嘉人
川崎フロンターレ・大久保嘉人選手もレッドカードアクションに参加してくれました!

この写真は、2015年1月31日に放送された『世界一受けたい授業』の収録時に 撮影されたものです。

番組には、フリー・ザ・チルドレンの創設者クレイグ・キールバーガー氏が先生役として出演され、番組収録後に生徒役としてゲスト出演していた大久保選手にクレイグ氏が声をかけたところ、「児童労働にNO!レッドカードアクション」に快くご協力くださいました。

大久保選手、ご賛同・ご協力ありがとうございました!

大久保嘉人さんプロフィール▼
プロサッカー選手
川崎フロンターレ所属
公式プロフィールはこちら

【プレスリリース】女子サッカーW杯で「児童労働にレッドカード」

2015.05.01

なでしこジャパンVSカメルーン戦で「児童労働」に「レッドカード」をあげよう!!

redcard-image_2015-05-01.jpg

児童労働の問題解決に貢献することを目指すNGOや労働組合などが加盟する児童労働ネットワーク(代表・堀内光子)は、児童労働反対世界デー(6/12)当日に開催されるFIFA女子ワールドカップの日本VSカメルーン戦に合わせ、児童労働への反対の意思を示す「レッドカード」を掲げる「レッドカードアクション」への参加を呼びかけます。

※「レッドカードアクション」は、国際労働機関(ILO)が世界的に展開している「Red Card to Child Labour Campaign」に賛同し、児童労働ネットワークが実施している、児童労働の問題を知らせ、問題解決に向けた取り組みの必要性を訴えかけるためのアクションです。児童労働ネットワークは、2002年に国際労働機関(ILO)が定めた6月12日「児童労働反対世界デー」に合わせ、児童労働を知らせ、政府への提言を行う「ストップ!児童労働キャンペーン」を2006年より毎年開催してきました。

【PDF】児童労働ネットワーク プレスリリース(2015年5月1日)

「ストップ!児童労働 キャンペーン2015」特設ページ、公開!

2015.04.06

タイトル:「ストップ!児童労働 キャンペーン2015」特設ページ、公開!

内容:本日、「ストップ!児童労働 キャンペーン2015」の特設ページをオープンしました!
>>>「ストップ!児童労働キャンペーン2015」特設ページ

キャンペーンは5月5日よりスタートします。
署名活動はキャンペーンに先行して、2月より開始しております。
>>>「ストップ!児童労働 50万人署名」

キャンペーンの情報は、随時公開してまいります。
みなさまのご参加を、お待ちしております!

==============================
【ストップ!児童労働キャンペーン2015】
キャンペーン期間:2015年5月5日?7月5日
(5/5こどもの日、6/12 児童労働反対世界デー、5/5~7/5女子ワールドカップ開催期間)

・活動計画
1.「レッドカードアクション」の実施
2.「ストップ!児童労働50万人署名」の実施
3.キャンペーン賛同イベントの開催呼びかけ、共同広報
4.広報活動、世論喚起:ウェブサイトやSNSからの発信、プレスリリース等を通じて
==============================

4月15日(水)16時00分? キャンペーン説明会を開催します!

2015.04.06

ストップ!児童労働 キャンペーン2015のスタートが5月5日に迫ってまいりました!

賛同団体・協力団体を検討しているNGO、企業、労働組合、学校、学生団体向けにキャンペーン説明会を行います。もちろん賛同団体の皆さんのご参加も大歓迎です!皆さんのご参加をお待ちしております。

 日程 2015年4月15日(水)16時~17時30分(15時45分受付開始)
 場所 連合会館 3階A会議室(地図はこちら  )

活動報告記事を掲載しました。

2014.12.30

下記の活動報告記事を掲載しました。
・2014.11.28 会員総会 開催報告
・2014.11.28 学習会    開催報告
・2013.10.30 会員総会 開催報告
・2013.10.30 学習会   開催報告
・2013.10.8-10 第3回児童労働世界会議(ブラジル) 出席報告

※2013年度の活動報告掲載が遅れましたこと、お詫び申し上げます。

組織情報を更新しました。

2014.12.30

下記のページを更新しました。
組織概要

下記のアイテムを掲載しました。
・2014年度活動計画
・2013年度活動報告
・児童労働ネットワーク規約(2014.11改訂)

・2014年度会員総会議事録

2014.11.28 2014年度CL-Net学習会・会員総会を開催します!

2014.10.28

イベント情報を更新しました。

「児童労働ネットワーク 2014年度学習会・会員総会」を開催致します。

外務省に署名を提出しました。

2014.08.28

8月25日(月)、外務省を訪問し、木原誠二外務大臣政務官に署名を提出しました。

CL-Net代表・堀内が、過去最高の署名が集まったことをお伝えし、国連総会において日本政府が児童労働撤廃を求めるよう、強調しました。
また、児童労働の現状についてCL-Net事務局長・岩附が述べ、連合国際局局長・大久保から海外における企業行動の重要性を訴えました。

木原政務官は、「児童労働は重要な問題である」との認識を示したうえで、「貧困、初等教育、家庭、企業のサプライチェーンなどの課題とも関わりがある。今後ポストMDGsの中で、どう焦点をあてられるか、意識しながら議論に参加していきたい」と述べました。

外務省_署名提出1.JPG
<意見交換会の様子>


DSC09604.JPG
<木原政務官(中央)とCL-Net代表団>

今回の署名提出のプレスリリースを作成しました。
下記URLよりご覧ください。

日本労働組合総連合会のホームページにも掲載されました。


本日、外務省へ署名を提出して参ります!

2014.08.25

前回のご報告から改めて集計をしたところ、8/22時点で「44万2282筆」の署名が集まっています!

そして本日、外務大臣政務官へ面会し、署名を提出して参ります。

本日の署名提出に関するプレスリリースを作成しましたので、ご覧ください。
提出の様子は、後日ウェブサイトにてご報告させていただきます。

>>「外務大臣政務官へ署名提出」プレスリリース

>>「ストップ!児童労働 30万人署名」について

「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」成果のご報告

2014.08.19

「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」の一環で行ってきました「レッドカードアクション」と「ストップ!児童労働30万人署名」の集計結果をご報告します。

≪レッドカードアクション≫(集計完了)
写真数:714枚
参加人数:9,210人

≪ストップ!児童労働30万人署名≫(集計中)
筆数:436,631(8/19現在)

レッドカード写真.png
>レッドカードアクション写真はこちらからご覧いただけます。


署名写真.jpeg
写真はほんの一部です。

どちらも目標値を大きく超えた結果となりました。
まだまだ知られていない「児童労働」という問題を、みなさまのご協力により、日本全国そして世界中に発信できたことが、何よりの成果だと思っております。

ご参加・ご協力をいただいたみなさま、誠にありがとうございました。
心より感謝いたします。

また、署名提出は8月下旬から9月を予定しております。
最終的な集計結果とあわせて9月頃、ウェブサイトにてお知らせいたします。

6.12児童労働反対世界デーは、日本全国で「児童労働にレッドカード」を掲げよう!

2014.06.10

元サッカー日本代表選手も応援!

職場で!学校で!お家で!レッドカード 写真
その1)職場で!学校で!お家で! 

レッドカードを掲げる場所はどこでもOK!
「児童労働をなくそう」という思いをこめて、レッドカードを掲げた写真をTwitterやFacebookでシェアしよう!

参加方法はこちら


霧島温泉より「児童労働にレッドカード」 写真
その2)あなたの町から世界に発信!

あなたの町や都道府県のランドーマークを背景に、「児童労働にレッドカード」アクションの写真を撮って、TwitterやFacebookでシェアしよう。

日本全国からの声が集まれば、児童労働をなくす大きな後押しになります!

<例:鹿児島県 霧島温泉より「児童労働にレッドカード」! #STOPCL #REDCARD>



コースター
その3)お店で!

「レッドカードアクション」協力店舗で、は「児童労働にレッドカード」のパンフレットやコースターを設置いただいています。
6月12日、みんなでお店に行って、レッドカードアクションに参加しよう!

協力店舗はこちら




スポーツバーでレッドカード 写真≪協力店舗、募集中!≫ 
7月13日までのキャンペーン期間中に「レッドカードアクション」の実施や、「レッドカード」の設置にご協力いただける店舗を大募集中です。
協力店舗にはオリジナルコースターを配布しています(数量限定!)

ぜひ下記フォームからご登録ください!



■「レッドカードアクション」はILO駐日事務所と連携して実施しています。

「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」プレスリリースを掲載しました

2014.06.07

「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」プレスリリース「6月12日は児童労働反対世界デー FIFAサッカーワールドカップも同日キックオフ。」をアップしました。

賛同団体・個人を大募集中!「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」

2014.05.01

□■ 「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」ご賛同のお願い ■□

児童労働ネットワークでは、6月1日よりスタートする「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」に賛同いただける団体・個人を大募集中です。

今年のキャンペーンは、「レッドカードアクション」「署名活動」「賛同イベント」が3本柱です。参加型の企画を多く準備しておりますので、ぜひ多くの方にご参加・ご協力をいただければ、と思っております。

キャンペーンの概要、ご賛同のお手続きについては下記ページをご覧ください。
http://cl-net.org/campaign2014/

「ご賛同申込」及び「イベント登録」は、ウェブサイト掲載・フライヤー発送の都合上、
【5月9日(金)】を一次締切とさせていただいておりますので、ご協力の程、お願いいたします。
(受付はその後も随時行っております)

みなさまのご賛同・ご協力を、心よりお待ちしております!

「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」特設ページ、公開しました!

2014.04.18

本日、「ストップ!児童労働 キャンペーン2014」の特設ページをオープンしました!

>>>「ストップ!児童労働キャンペーン2014」特設ページ

キャンペーンは今年も6月1日よりスタートします。
復活した署名活動はキャンペーンに先行して、4月15日よりスタートです!
>>>「ストップ!児童労働 30万人署名」

キャンペーンの情報は、随時公開してまいります。
みなさまのご参加を、お待ちしております!

==============================
●概要
名称:ストップ!児童労働キャンペーン2014
期間:2014年6月1日?7月13日

●目的
児童労働という言葉を知っている人が増える
児童労働解決のために市民が行動を起こす
日本政府による児童労働撤廃に向けた取り組みが強化・促進される

●活動計画
1.「レッドカードアクション」の実施
2.「ストップ!児童労働30万人署名」の実施
3.キャンペーン賛同イベントの開催呼びかけ、共同広報
4.広報活動、世論喚起:ウェブサイトやSNSからの発信、プレスリリース等を通じて
==============================

4/17 13:30?「ストップ!児童労働 キャンペーン2014』事前説明会のご案内

2014.04.10

6月は、"ストップ!児童労働"のレッドカードを掲げましょう!

「ストップ!児童労働キャンペーン2014」の事前説明会を下記日程で開催いたします。個人・団体問わず、ご関心のある方はどなたでもご参加いただけます。みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。

>>詳細はこちら http://cl-net.org/event/2014/04/417-1330-2014.html


【ストップ!児童労働キャンペーン2014 事前説明会】

日時:2014417日(木) 1330分?1500分 (受付:1315分?)

会場:連合会館 3階 A会議室 http://rengokaikan.jp/access/

定員:30

参加費:無料

主催:児童労働ネットワーク(CL-Net

 

【申し込み方法】
下記のURLの申し込みフォームからお願い致します。

http://ws.formzu.net/fgen/S94059950/
締切【4/15(火)】

2013年度スタート!組織情報を更新しました。

2013.12.04

下記情報を更新しました。
・規約(2013.10改訂版)
・2013年度活動計画

組織概要

会員数


2013.10.30 2013年度CL-Net会員総会・学習会を開催します!

2013.10.16

イベント情報を更新しました。
http://cl-net.org/event/

ストップ!児童労働 キャンペーン2013 報告書が完成しました

2013.08.30

「ストップ!児童労働 キャンペーン2013」(6.1?6.30)の報告書と、「ひとはたあげよう」の報告ポスターが完成しました。表紙の絵は、「ひとはたあげよう」で集まった463枚の写真をあしらったモザイクアートになっています。
ぜひ下記よりダウンロードの上、ご覧ください。キャンペーンにご参加・ご協力をいただいたみなさま、ありがとうございました!

Report2013.png    Poster2013.png
報告書(A4)              報告ポスター(A3)  

>>ダウンロードはこちら

キャンペーン2013終了!たくさんのご参加をありがとうございました!

2013.07.11

6月1日?30日まで実施していた「ストップ!児童労働 キャンペーン2013」が終了しました。
本当にたくさんの方にご協力頂き、無事終了しましたことを、ご報告致します。

メイン企画「ひとはたあげよう」には、こちらのみなさまにご参加をいただきました。
写真数は当初100枚を目標にしておりましたので、大幅に達成することができました!
▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
 写真数 463枚
 投稿者 151人
 ひとはたあげた人 2,212人
 あがった旗 1,882本
▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

まだまだ知られていない「児童労働」という問題を、みなさまのご協力で
認知と理解を深められたことが何よりの成果だと思っております。
たくさんのご参加・ご協力をいただき、心より御礼申し上げます。

成果詳細は現在情報集約中ですので、まとまり次第改めてご報告いたします。

>>>みんなのひとはたフォトギャラリーはこちらから

Join us! "Raise your flag" action for stop child labour! / 英語バージョンひとはたあげようキット、出来ました!

2013.06.12

英語ユーザーのみなさま、大変お待たせいたしました。
ひとはたあげようキットの英語バージョンが完成しました。
グローバル発信にも、ぜひご活用ください!

本日、「児童労働反対世界デー」!

2013.06.12

header.jpg

いま、世界の子どもの7人に1人が児童労働者。
 
今日、6月12日は国際労働機関(ILO)が定めた「児童労働反対世界デー」。
貧困などが原因で学校に行けずに危険で有害な労働を余儀なくされている子どもたちは、世界に2億1500万人もいます。
 
今日のこの日、児童労働の問題に対する世界的な関心を高めようと、世界各地でさまざまな活動が行われます。
 
知ること、伝えることなら誰にでもできます!
今日、ひとりでも多くの人がこの問題について考えることで取り組みが広がるよう、写真アクション企画「ひとはたあげよう」にぜひ参加してください!

あなたの「ひとはた」、お待ちしています。
 

日テレ「7daysチャレンジTV?一緒に、未来貢献?」(2013.6.9)をご覧になったみなさまへ

2013.06.10

昨夜9日、日本テレビの番組「7daysチャレンジTV?一緒に、未来貢献。?」にて
「児童労働」をテーマとした番組が放送されました。

ナビゲーターは、池上彰さん。ネパールへ児童労働の実態を取材しに行かれ、
会場のみなさんとともに「児童労働」の問題を考えました。

番組にも出てきた家事労働は、家庭の中で行われるため、見つけるのが
難しい児童労働の一つです。児童労働として働く子どもの仕事は家事労働の他、
カカオ畑やコットン畑、鉱山、縫製業、子ども兵士、性産業など非常に多岐にわたり、
その数、世界に2億1500万人。世界の子どもの7人に1人にあたります。

>>>児童労働について、データから学ぶ
>>>児童労働について、動画から知る

児童労働ネットワークでは、児童労働をなくすために活動するNGO、労働組合、
個人が集まり、協働での解決を目指しています。

6月12日は、「児童労働反対世界デー」。

知らなければ、何もすることができない。
けれど、知る人が増えれば、次の一歩を踏み出せる。
そう考える私たちは、アクション型新企画「ひとはたあげよう」で、児童労働を知る人を増やし、
「ストップ!児童労働」のメッセージを広めるチャレンジを始めています。
期間は6月30日まで。ぜひ、ご参加ください。

6.1キャンペーンスタート!「ひとはたあげよう」、参加者続々!

2013.06.05

6月1日、いよいよ「ストップ!児童労働 キャンペーン2013」がスタートしました!

今年のメイン企画は、「ひとはたあげよう」。みなさんから続々とご参加をいただいています!
素敵な写真が盛りだくさん>>>https://www.facebook.com/stopCL

本日5日は、文京学院大学女子中学校のみなさんとひとはたあげてきました!
>>>フォトアルバムはこちら

キャンペーン賛同イベントも、6件を既に実施。CL-Net主催の「TICADVサイドイベント」(6.2,横浜)は、111名の方にご参加をいただき大いに盛り上がりました!
>>>フォトアルバムはこちら

これから11件、多彩なイベントが開催予定です。ぜひご参加ください!
>>>イベント一覧はこちら

イベント情報を更新しました!

2013.05.27

6月は、児童労働に関連するイベントが多数開催されます。
イベント情報のページを更新しました!
ぜひご覧ください!
>>>イベント情報

6.2 TICADVサイドイベントに、ILO本部より特別スピーカー登壇決定!/ A special speaker from ILO, Geneva is going to come!

2013.05.27

6.2のTICADV公式サイドイベントへ、ILO本部からの特別スピーカー登壇が決定しました!
▽ILO本部 事務局次長 フィールド活動担当 / 前トーゴ首相 ジルベール・ウングボ氏

>イベントの詳細はこちらをご覧ください。

A special speaker from ILO, Geneva is going to come!
Mr. Gilbert Houngbo, ILO's Deputy Director-General for Field Operations
/The ex‐Prime Minister of Togo

For more infomation, please click here.

▽ストップ!児童労働▽キャンペーンツールを掲載しました。

2013.05.23

キャンペーンツール(ウェブバナー、ひとはたあげようフライヤー、ひとはたあげよう作成キット、企画書)を掲載しました。ぜひご活用ください!
ダウンロードページ

TICADVサイドイベント英語版案内を掲載しました / 2nd June | Tokyo International Conference on African Development (TICAD V) Official Side Event will be held!!

2013.05.23

From June 1st to 3rd、The 5th Tokyo International Conference on African Development (TICAD V) will be held in Yokohama.

It has been decided, that The Child Labor Network will also be hosting for the side event.

 Contrary to the world wide declining tendency, in the south of Sahara of Africa, child labor is increasing and the number of youth (age 15 - 17) involved in dangerous or injurious work is increasing across the world.

  Child Labor prevents the healthy growth of children, Africa's human development, and is a major development task that concerns the human resource development of the next generation and an obstacle to achieve MDGs1 and 3.

  We will introduce how the Japanese NGO, firms, International organizations have been dealing with the elimination of child labor in Africa, and will hold a symposium to think about the African Development from different angles such as the standpoint of the children and youth.

  Please Join us!!

 ⇒For more information, please check here.

▽ストップ!児童労働▽ひとはたあげようのページを公開しました。

2013.05.15

6月から始まる「ストップ!児童労働 キャンペーン2013」のメイン企画、
「ひとはたあげよう」のページを公開しました。
みなさまのご参加をお待ちしています!
ひとはたあげよう

2013.6.2 アフリカ開発会議(TICAD V) サイドイベント 開催!

2013.05.14

6月1日?3日、横浜で「アフリカ開発会議(TICAD V)」が開催されます。
そのサイドイベントを、児童労働ネットワークも主催することになりました。 

アフリカの児童労働をなくすための、日本のNGO、企業、国際機関の取り組みを紹介し、
子ども・若者の観点を含めた様々な角度からアフリカ開発を考えるシンポジウムを開催します。
ぜひご参加ください!

詳細はこちらをクリック!

賛同団体・個人を募集中!|ストップ!児童労働 キャンペーン2013

2013.05.14

児童労働ネットワークでは、「ストップ!児童労働 キャンペーン2013」に
賛同いただける団体・個人を大募集中です。
下記の賛同ステップをご確認いただき、ぜひキャンペーンにご参加ください!

5月17日(金)までのフォームからお申込みをいただけますと、翌週に
キャンペーンフライヤーを発送させていただけます。
※その後でもご賛同は随時募集しております。

ご不明点などございましたら、事務局までお問い合わせください。
みなさまのご賛同を心よりお待ちしております。

==============================
●キャンペーンに賛同し、組織、個人として参加するには
1)キャンペーン企画書をご確認ください
2)CL-Netウェブサイト内の賛同申込フォームからお申込みください

3)キャンペーン賛同金のご納入をお願いいたします
(一口以上何口でもご協力いただけます)
≪納入金額≫ 非営利団体(一口):  5,000円  
       企業(一口)         :10,000円  
         個人(一口)         :  2,000円
≪振込先≫ 
【郵便振替口座】00160-8-685281 口座名義:児童労働ネットワーク(CL-Net)
【銀行口座】三菱東京UFJ銀行 上野支店 普通口座 5413699
       口座名義:児童労働ネットワーク(CL-Net)
※郵便・銀行共に、可能でしたら通信欄に「ストップ!児童労働キャンペーン2013 賛同金」と明記してください。
※お振込み後、振込日時を事務局にご連絡ください。

●キャンペーンに賛同すると
1.CL-Netのウェブサイトやキャンペーン報告書で団体名をご紹介します。
2.団体主催のキャンペーン賛同イベント広報に協力します。
    :CL-Netウェブサイトに掲載する賛同イベント一覧
  :フェイスブックでのイベントシェア 等
3.キャンペーンフライヤー(ひとはたあげよう)を無料で配布します。
 (数量に上限あり)
==============================

ストップ!児童労働 キャンペーン2013、6月スタート!

2013.05.14

児童労働問題の解決に貢献することを目指す、児童労働ネットワーク(CL-Net)では、
昨年に引き続き2013年も6月12日の「児童労働反対世界デー」に合わせてキャンペーンを行います。

「ストップ!児童労働 キャンペーン2013」と名前も新たに、期間は6月の1か月間。

今年の目玉企画は、ディック・ブルーナの絵を使ったひとはたあげよう」。
ブルーナの絵や「ストップ!児童労働」のメッセージが入ったかわいい旗を、
6月のキャンペーン期間中にお弁当などの食べものに立てたり、ペットや人、
風景など、"ぱっと目をひく素敵ななにか"と一緒に撮影します。
そしてFacebook公式ページに投稿し、児童労働を知る人を、友達から友達へ、
みんなのパワーで増やそう!という企画です。
旗はイベントやダウンロードで入手できます。ぜひご参加ください!
Facebook公式ページ https://www.facebook.com/stopCL/

他にも、TICADV公式サイドイベント(6.2)の開催や、
キャンペーンに賛同するNGO・労働組合・企業による児童労働のイベント開催など、
企画は盛りだくさん。ご注目&ご参加ください!

♪キャンペーンの詳細はこちらをチェック!
♪ひとはたあげようはこちらをチェック!
♪キャンペーン賛同団体・個人、大募集中です! →申込はこちら

==============================
●概要
名称:ストップ!児童労働 キャンペーン2013
期間:2013年6月1日?6月30日

●目的
児童労働について知っている人が増える
児童労働解決のために市民が行動を起こす
日本政府による児童労働撤廃に向けた取り組みが強化・促進される

●活動計画
1.アクション企画「ひとはたあげよう」の実施
2.キャンペーン賛同イベントの開催呼びかけ、共同広報
3.TICADVサイドイベントの開催(6/2 17時半?19時)
4.広報活動、世論喚起:ウェブサイトやフェイスブックからの発信、プレスリリース等を通じて
==============================

厚生労働省より署名要請に対する回答がありました

2013.03.18

2012年に提出した「世界から児童労働をなくそう!署名」について、厚生労働省より要請事項に対する回答がありました。詳細はこちらからご覧いただけます。

活動紹介のページを更新しました

2013.03.18

CL-Netの活動」のページを更新しました。

キャンペーン2012と署名の実施報告を掲載しました

2013.03.15

ダウンロードアイテムをアップしました

2012.12.28

「ダウンロード」ページに新アイテムをアップしました。

組織情報を更新しました

2012.12.28

組織概要
のページを更新しました。

児童労働反対世界デーキャンペーン2012 賛同団体を募集中!

2012.03.23

□■ 「児童労働反対世界デーキャンペーン2012」 賛同・協力のお願い ■□
         2012年5月5日(土)?2012年6月30日(土)
         !賛同 第一次締切! 4月2日(月)
           ※チラシ掲載の締め切りです。その後も募集は受け付けております。

D-WCLDphoto2011_CL-Net.jpgのサムネール画像



いつも児童労働ネットワーク(CL-Net)の活動にご理解、ご協力をいただき、ありがとうございます。
児童労働問題の解決に貢献することを目指す、児童労働ネットワーク(CL-Net)では、昨年に引き続き2012年も6月12日の「児童労働反対世界デー」に合わせてキャンペーンを行います。キャンペーン開始に向けて、主旨に賛同し、キャンペーンに参加・協力する団体を募集しています。子どもの教育や健やかな成長といった権利の実現をめざす活動や理念をお持ちの団体のみなさまのご参加を、心よりお待ちしております。

◇キャンペーン企画書・ガイドライン
CL-Netcampaign2012-alldocument_20120314.pdf

◇キャンペーン申込フォーム一式
CL-Netcampaign2012-form_20120314.doc

◇昨年のキャンペーンウェブサイト
http://stopchildlabour.jp/


●キャンペーンに賛同し、組織、個人として参加するには
1)キャンペーン企画書とキャンペーン・ガイドラインを必ずお読みください。
2)賛同申込フォームにご記入の上、事務局までお送りください。
(組織の場合第一次締切を4月2日(月)とします。その後も随時受け付けますが、
キャンペーンのチラシに名前の掲載をご希望される場合はこの日までにお願いします。)
3)キャンペーン賛同金のご納入をお願いいたします。(一口以上何口でもご協力いただけます)
≪納入金額≫ 非営利団体(一口):5,000円  企業(一口):10,000円  個人(一口):2,000円
≪振込先≫ 【郵便振替口座】00160-8-685281 口座名義:児童労働ネットワーク(CL-Net)
      【銀行口座】三菱東京UFJ銀行 上野支店 普通口座 5413699
       口座名義:児童労働ネットワーク(CL-Net)
      ※郵便、銀行共に、通信欄に「児童労働反対世界デーキャンペーン2012 賛同金」
       と明記してください。
      ※お振込み後、振込日時を事務局にご連絡下さい。

●キャンペーンに参加すると
1)4月2日までに団体でご賛同いただいた場合、キャンペーンのウェブサイト、チラシ、
報告書に名前が記載されます。
2)チラシデータ入稿以降に賛同していただけた場合、キャンペーンのウェブサイト、
報告書に名前が記載されます。
3)ウェブサイトに掲載するイベント一覧に、団体主催のキャンペーン関連イベントを
載せることができます
(チラシへの掲載は、4月2日(月)までにイベント実施の申し込むがあったものに、
ウェブサイト公開時の掲載は、4月6日(金)までのものに限らせていただきます。)
4)作成する広報ツール(チラシ、ポスター、等)を無料で配布させていただきます。
(数量に上限あります)
※必要数、日時を4月2日(月)までに賛同申込フォームまたはイベント申込フォームで
お知らせいただけますと調整ができます。配布、掲示へのご協力をよろしくお願いします。

●キャンペーンを広げるためにご協力ください
1)期間中に、キャンペーンの目的を達成するためのイベントを企画し、実施してください。
キャンペーンウェブサイトに掲載し、参加を呼びかけます。ウェブサイト公開時の掲載のための
申込期限は4月6日(金)ですが、ウェブサイトは随時アップを行いますので、それ以降でも賛同
イベントとして登録ができます。ご連絡をお待ちしています。
2)キャンペーン参加者が参加・実施できる「アクションメニュー」をご提示ください。
キャンペーンウェブサイトに掲載させていただくほか、関連イベントの参加者に参加を呼びかけます。
3)期間中に実施される関連イベントにできるだけ参加してください。
また周りの人たちに参加を促してください。ポスターの掲示や、チラシの配布にも、
ご協力をお願いします。また署名活動へのご協力も、お願いいたします。
4)CL?Netで制作した缶バッチがあります。キャンペーンを広めるツールとして
どうぞご購入いただき、物販やイベントの機会にお役立てください。

以上



児童労働反対世界デーキャンペーン2012

2012.01.10

2012年の児童労働反対世界デーキャンペーンは5月5日?6月30日に決定致しました!

署名提出の報告を掲載いたしました

2011.10.20

2011年5月5日から7月31日の間にみなさまからご協力を頂いた、

「世界から児童労働をなくそう!署名」は、最終的に21万2346筆集まりました。

 

先日、そのひとつひとつを厚生労働省、文部科学省、外務省の3省へ提出いたしました。

署名提出の報告を掲載いたしましたので、ぜひご覧ください。

http://cl-net.org/event/report.html

 

「世界から児童労働をなくそう!署名」にご協力いただき、ありがとうございました。

 

 

11/10(木)15:00-18:00 CL-Net総会・学習会の開催のお知らせ(申込受付中!)

2011.09.06

児童労働ネットワーク(CL-Net)  2011年度会員総会と、それに併せ学習会を開催致します。

総会・学習会ともに一般の方の参加も可能ですので(総会はオブザーバー参加)、

みなさまの積極的なご参加、お待ちしております。

===================================

日時:2011年11月10日(木) 15時?18時 

会場:総評会館 3F A会議室
(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)

アクセス→http://www.sohyokaikan.or.jp/access/


【当日のプログラム予定】

15:00-17:00 学習会 (児童労働問題に取り組むNGOの現地での活動紹介)
          ?(特活)テラ・ルネッサンス 小川真吾氏
          ?(特活)かものはしプロジェクト 岩澤美保氏

17:00-18:00 総会
          ?2010年度活動・決算報告
          ?2011年度活動・予算計画

18:00- 懇親会
       イタリアングリル創作料理 ヴァン デ フューチャー(予定)
         東京都千代田区神田駿河代3-6 全電通会館1F(総会会場より徒歩5分)
       参加費:5000円

 

【学習会の参加費】
児童労働ネットワーク(CL-Net)会員 無料
一般(非営利団体、学生) 500円
一般 1000円
一般(企業、労働組合) 2000円

 

【申込締切】

11月4日(金)

 

【申込方法】

申込フォームに必要事項をご記入の上、info@cl-net.org(CL-Net事務局、担当:早水・橋場)までお申込みください。
主催 :児童労働ネットワーク(CL-Net)
 ?CL-Netは日本から児童労働問題の解決に貢献することを目指す、
  NGO・労働組合などのネットワークです? http://www.cl-net.org 
===================================

◇申込フォーム
 締切:11月4日(金)
 宛先:info@cl-net.org(CL-Net事務局、担当:早水・橋場)
【件名】11/10 CL-Net総会・学習会申込
==================================
氏名:
所属:
部署/担当 :
電話番号 :
Eメール  :
参加プログラム:学習会(要参加費)/総会/懇親会(要参加費)
区分:会員/一般(非営利団体、学生)/一般/一般(企業、労働組合)
==================================

 

6月12日 児童労働反対世界デーイベントへお越しいただいたみなさまへ

2011.06.27

2011年6月12日(日)、児童労働反対世界デー当日に映画上映会&シンポジウムを開催しました。

お知らせ1  イベントレポートを掲載しました。
       http://stopchildlabour.jp/2011/eventreport/item_91.html 

お知らせ2  当日のプレゼンテーション資料を掲載しました。
       http://stopchildlabour.jp/2011/mainevent2.html
 

ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

是非、世界を変えるみなさまのアクションを続けられてください!

レポートを掲載しました:5/16 CL-Net公開研究会「ISO26000-ラギー・フレームワークと児童労働の関係性」

2011.06.27

イベントレポートを掲載しました。

http://cl-net.org/event/2011/06/iso26000--2011516.html

6/12(日) 13:45?「ファッションで世界を変える?危険・有害労働から子どもを守るために?」開催のご案内

2011.06.03

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 『ファッションで世界を変える
  ?危険・有害労働から子どもを守るために?』(6/12)
    児童労働反対世界デー 映画上映会&シンポジウム
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
           http://stopchildlabour.jp/2011/mainevent2.html

6月12日(日)は児童労働反対世界デー。
今年のイベントは、劇、映画、講演、トーク、パネルディスカッションと
盛りだくさん!フェアトレードや企業のCSRを通じて、そして消費者として
児童労働とどう向き合うか、じっくり感じ考える日にしてみませんか?

会場ロビーでは12時45分から約15のNGOが活動紹介デスクを出展。
直接話を聞いて、あなたが出来るアクションを見つけてください!

◇スペシャルゲスト◇
 テレビやラジオで大活躍のファッションモデル冨永愛さんと、
 ナビゲーターのアンドレア・ポンピリオさんが出演!

◇イベント概要◇
 日 時:2011年6月12日(日)13:45?18:00 (開場 12:45?)
     ※12:45?会場ロビーでNGO活動紹介デスクがオープン!
   お早めにお越しください!
 場 所:文京学院大学 本郷キャンパス 仁愛ホール
     http://www.u-bunkyo.ac.jp/about/page/campus.html
 定 員:500名
 参加費:1000円 ※高校生以下:無料 ≪資料代、缶バッジ付!≫
 共 催:NGO?労働組合国際協働フォーラム
     児童労働ネットワーク(CL-Net)
     国際労働機関(ILO)駐日事務所
 申 込:https://www.janic.org/aform019.php
  締  切:6/9(木) ※定員に達しない場合は、その後のお申込みや
     当日参加もいただけます。詳細は上記URLにアクセスいただくか、
  お問い合わせください。

【第一部】
 ○児童労働の演劇 アクションキッズ
 ○映画上映 『Garment Girls of Bangladesh』
        ?バングラデシュの衣料工場で働く女工たち?
 ○基調講演 国際労働機関(ILO)駐日事務所 代表 長谷川真一

【第二部】
 ○スペシャルゲストトーク
  冨永愛/ファッションモデル
  アンドレア・ポンピリオ/ナビゲーター

 ○パネルディスカッション
 [パネリスト]
  篠 健司   /パタゴニア日本支社 環境担当
  胤森 なお子 /ピープル・ツリー 常務取締役
  成田 由香子 /ACE 国際協力事業担当
  牧野 祥子  /SFCC(Slow Fashion Culture Creative)
 [モデレーター]
  アンドレア・ポンピリオ

 ▼ イベント詳細
 └ http://stopchildlabour.jp/2011/mainevent2.html

 ▼ イベントに関するお問い合わせ
 └ 国際協力NGOセンター(JANIC) TEL:03-5292-2911

 ▼ 児童労働反対世界デーキャンペーンに関するお問い合わせ
 └ 児童労働ネットワーク(ACE内)
  TEL:03-3835-7555 URL: http://stopchildlabour.jp/

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 児童労働反対世界デーキャンペーン2011 賛同イベント開催中(5/5?6/30) 
           http://stopchildlabour.jp/           
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

児童労働反対世界デーキャンペーン ウェブサイトオープンしました!

2011.05.02

5月5日・こどもの日より、「児童労働反対世界デーキャンペーン2011」が始まります。

キャンペーンウェブサイトがオープンしました。賛同団体による各種イベントなど、児童労働をなくすために出来る身近なアクションの情報が盛りだくさんです。是非お越しください!

http://stopchildlabour.jp/

 

 

5/16(月)18時? CL-Net公開研究会「ISO26000-ラギー・フレームワークと児童労働の関係性」開催のお知らせ

2011.04.22

  □■5/16(月)18:00? 児童労働ネットワーク(CL-Net)公開研究会
 「ISO26000-ラギー・フレームワークと児童労働の関係性」のご案内■□

児童労働ネットワーク(CL-Net)では、企業の社会的責任と児童労働をテーマに
公開研究会を開催いたします。

2010年11月に発行された全ての組織の社会的責任規格「ISO26000」には、
通称「ラギー・フレームワーク」がその内容に大きな影響を及ぼしたといいます。

児童労働など、企業活動が関わる人権侵害を防止することを目的として、
企業と人権に関する国連事務総長特別代表ジョン・ラギーが2008年に提案した
「保護、尊重、救済」の枠組みにもとづき、彼の最終報告書が、今年6月の
国連人権理事会に提出されます。

現在、人権分野の国連の作業の中で最も注目度が高いといわれる企業と人権の
問題について、国連が打ち出す総合的かつ具体的な政策となる、この通称
「ラギー・フレームワーク」について、その構造と内容について概観します。

===================================
日時 :2011年5月16日(月) 18時00分?20時00分(受付開始:17時30分)
会場 :日本財団ビル 2階会議室
  (〒107-8404東京都港区赤坂1丁目2番2号)
   アクセス:銀座線「虎ノ門駅」、南北線「溜池山王駅」より徒歩5分
   http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
講師 :寺中 誠 (社)アムネスティ・インターナショナル日本 前事務局長、
 CL-Net運営委員
参加費:CL-Net会員、キャンペーン賛同団体 無料
 一般(企業、労働組合)  2,000円
 一般(非営利団体、学生等)   500円
定員 :30名(定員に達し次第締め切り)
申込締切:5月12日(木) ※先着順。〆切後はお問い合わせください。
申込方法::申込フォームに必要事項をご記入の上、info@cl-net.org
 (CL-Net事務局、担当:植木)までお申込みください。
主催 :児童労働ネットワーク(CL-Net)
 ?CL-Netは日本から児童労働問題の解決に貢献することを目指す、
  NGO・労働組合などのネットワークです? http://www.cl-net.org
===================================

◇申込フォーム
 締切:5月11日(水)
 宛先:info@cl-net.org(CL-Net事務局、担当:植木)
【件名】5/16申込
==================================
氏名:
所属:
部署/担当 :
電話番号 :
Eメール  :
区分:会員/賛同団体/一般(企業、労働組合)/一般(非営利団体、学生)
==================================

2011年児童労働反対世界デーキャンペーンの実施について

2011.03.28

各 位

      2011年児童労働反対世界デーキャンペーンの実施について

児童労働ネットワーク代表 堀内光子
事務局長 岩附由香

 2011年3月11日の東日本大震災に被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

 既にご案内をさせていただいております2011年の児童労働反対世界デ―キャンペーンについて、現在の未曾有の事態に鑑み、3月24日に運営委員会を開催し、実施について慎重に検討をいたしました。
 その結果、これまで積み重ねてきた児童労働撤廃に向けた歩みをここで止めることの
ないよう、今年も本キャンペーンを実施することを決定いたしました。

 賛同をご検討されている団体の皆さま方におかれましては、既に緊急支援を実施されている等、ご多忙を極め、今後の予定が立ちづらい状況にあるかと存じます。また、日本の国際協力NGOを取り巻く現状は、大変厳しくなることも予想されます。そのような中ではございますが、本キャンペーンを世界の児童労働の現状や皆様方団体の活動を伝える機会と捕らえていただき、無理のない範囲でご協力いただけましたら幸いです。

 皆様方の活動のご予定などに出来る限り対応させた形で実施いたしたいと考えておりますので、どうぞご賛同いただきますようよろしくお願いいたします。

事務局機能再開のお知らせ(3/18?)

2011.03.28

東北地方太平洋沖地震の発生以降、一部停止させていただいていた
事務局業務を3月18日から再開させていただきました。
ご報告が遅れましたこと、お詫び申し上げます。

今後の状況によって、事務局での対応に時間がかかる場合がございますので、
ご了承をいただければ幸いです。

 

東北地方太平洋沖地震のお見舞いと事務局機能一部停止のお知らせ

2011.03.15

東北地方太平洋沖地震で犠牲になった方々にお悔やみお申し上げると共に、
被災された方々に対してお見舞い申し上げます。
また、これまでCL-Netに関わってくださった皆様、ご家族、ご友人のご無事を心より祈っております。

不安な状況、交通の影響が出ており、CL-Netの事務局を務めるACEの業務へも支障が出始めています。
日々職員の安全等を考慮し判断をしておりますが、当面の間事務所での電話応対から、
各自自宅でのメール対応、電話対応に切り替えさせていただきます。

事務局機能復旧の際には、当ウェブサイトにてご案内をさせていただきます。

メールはチェックしておりますので、ご連絡の際は
代表アドレス( info@cl-net.org) までお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

児童労働ネットワーク事務局長 岩附 由香

児童労働反対世界デーキャンペーン2011 賛同募集を開始しました!

2011.03.10


□■「児童労働反対世界デーキャンペーン2011」賛同・協力のお願い■□
        キャンペーン期間:2011年5月5日?6月30日
        賛同申込 第一次締切:2011年4月12日(火)【延長しました】

児童労働問題の解決に貢献することを目指す、児童労働ネットワーク
(CL-Net)では、昨年に引き続き2011年も6月12日の「児童労働反対世界デー」
に合わせてキャンペーンを行います。キャンペーン開始に向けて、
主旨に賛同し、キャンペーンに参加・協力する団体を募集しています。

子どもの教育や健やかな成長といった権利の実現をめざす活動や理念を
お持ちの団体のみなさまのご参加を、心よりお待ちしております。

2010年5月、国際労働機関(ILO)が発表した「グローバルレポート」で、
世界の児童労働は2億1500万人と推計され、減少のペースが大幅に鈍っています。
また、サハラ以南アフリカ地域及び15-17歳の児童労働は、増加しています。
こうしたことから、児童労働撤廃へのより一層の取組の強化が求められています。

2010年5月には、ハーグ児童労働会議が開催され、最悪の児童労働撤廃の工程表が
合意されました。11月には、ILO理事会で、2006年のグローバル行動計画の枠内で、
工程表も含めた2010行動計画が決まり、撤廃に向けての一層の活動の強化が
確認されました。2010年は、また、持続可能な社会の発展のための社会的責任に
関するガイダンスであるISO26000の発行や、企業と人権のガイド原則を謳う
国連ラギー報告の発表があり、特に企業の、児童労働の撤廃などの人権の取り組み
強化が国際社会での大きな焦点となってきています。

児童労働ネットワーク(CL-Net)運営委員、事務局一同、皆様とともに
キャンペーンを進めてまいりたいと考えておりますので、どうぞご賛同を
いただけますよう心よりお願い申し上げます。


◆キャンペーンに賛同し、組織、個人として参加するには
1)キャンペーン企画書とキャンペーン・ガイドラインを必ずお読みください。
2)賛同申込フォームにご記入の上、事務局までお送りください。
 (組織の場合、第一次締切を4/12(火)とします)
3)キャンペーン運営費のご納入をお願いいたします。
 (一口以上何口でもご協力いただけます)
≪納入金額≫  非営利団体(一口):5,000円
  企業      (一口):10,000円  
  個人      (一口):2,000円
≪振込先≫ 【郵便振替口座】00160-8-685281 口座名義:児童労働ネットワーク 
           【銀行口座】    三菱東京UFJ銀行 上野支店 普通口座 5413699
                 口座名義:児童労働ネットワーク
      ※郵便、銀行共に、通信欄に以下を必ず明記ください。
        「児童労働反対世界デー・キャンペーン2010 賛同金」
      ※お振込み後、振込日時を事務局にご連絡下さい。

◆キャンペーンに参加すると...
1) 団体でご賛同いただいた場合、キャンペーンのウェブサイト、チラシ、ポスターに
名前が記載されます。
2) ウェブサイトに掲載するイベント一覧に、団体主催のキャンペーン関連イベントを
載せることができます。(ウェブサイト公開時の掲載は、4月20日(水)までにイベント
実施の申込があったものに限らせていただきます)
3) 作成する広報ツール(チラシ、ポスター、等)を無料で配布することができます
(数量に上限あります)※必要数、日時を4月12日(火)までに賛同申込フォームまたは
イベント申込フォームでお知らせいただけますと調整ができます。配布、掲示への
ご協力をよろしくお願いします。

◇キャンペーン企画書・ガイドライン【2011.3.25 改訂版】
CL-Netcampaign2011-alldocument_20110325.pdf

◇キャンペーン申込フォーム一式【2011.3.25 改訂版】
CL-Netcampaign2011-allform_20110325.doc

◇昨年のキャンペーン
http://stopchildlabour.jp/

以上


【開催中止】3/16(水)18:00? 公開研究会「ISO26000-ラギー・フレームワークと児童労働の関係性」開催のお知らせ

2011.03.08

※3月16日に開催を予定していたこちらの公開研究会は、この度の地震の影響を鑑み
開催を中止させていただきました。ご了承いただければ幸いです。
また日を改めて開催したく考えておりますので、再度のご案内を差し上げます。

児童労働ネットワーク(CL-Net)では、企業の社会的責任と児童労働をテーマに
公開研究会を開催いたします。

2010年11月に発行された全ての組織の社会的責任規格「ISO26000」には、
通称「ラギー・フレームワーク」がその内容に大きな影響を及ぼしたといいます。

児童労働など、企業活動が関わる人権侵害を防止することを目的として、
企業と人権に関する国連事務総長特別代表ジョン・ラギーが2008年に提案した
「保護、尊重、救済」の枠組みにもとづき、彼の最終報告書が、今年6月の
国連人権理事会に提出されます。

現在、人権分野の国連の作業の中で最も注目度が高いといわれる企業と人権の
問題について、国連が打ち出す総合的かつ具体的な政策となる、この通称
「ラギー・フレームワーク」について、その構造と内容について概観します。

===================================
日時 :2011年3月16日(水) 18時00分?20時00分(受付開始:17時30分)
会場 :JICA地球ひろば セミナールーム202
 http://www.jica.go.jp/hiroba/index.html 
講師 :寺中 誠 (社)アムネスティ・インターナショナル日本 事務局長、
 CL-Net運営委員
参加費:CL-Net会員、過去のキャンペーン賛同団体 無料
 一般(企業、労働組合)  2,000円
 一般(非営利団体、学生等)   500円
締切 :3月14日(月)正午
申込 :申込フォームに必要事項をご記入の上、info@cl-net.org
 (CL-Net事務局、担当:植木)までお申込みください。
主催 :児童労働ネットワーク(CL-Net)
 ?CL-Netは日本から児童労働問題の解決に貢献することを目指す、
  NGO・労働組合などのネットワークです? http://www.cl-net.org 
===================================

◇申込フォーム
 締切:3月14日(月)正午
 宛先:info@cl-net.org(CL-Net事務局、担当:植木)
【件名】3/16申込
==================================
氏名:
所属:
部署/担当 :
電話番号 :
Eメール  :
区分:会員/賛同団体/一般(企業、労働組合)/一般(非営利団体、学生)
==================================

活動レポート 情報を更新しました

2010.12.22

児童労働ネットワークの活動レポートを更新しました。

・厚生労働省、外務省、文部科学省への署名提出
・学習会の開催
・2010年度会員総会の開催
・院内集会の開催

活動レポートはこちら

ウェブサイトをリニューアルしました。

2010.08.04

本日児童労働ネットワーク(CL-Net)のウェブサイトをリニューアルしました。